観光案内 岩村駅

Image is not available

Slider
勝川家
木村邸
土佐や
岩村城跡
Image is not available

勝川家は屋号を「松屋」といい、江戸末期から台頭した商家です。江戸後期の建物で、木造2階建て2軒の建物からなっている古い家です。室内は、書院・茶室・使用人部屋などがあり、往時の暮らし向きを伝えています。
 また、江戸絵や能面などが展示されているほか、観光協会推奨品も販売しています。

営業時間:9:00~17:00(4月~11月) 9:00~17:00(4月~11月)
定休日 :火曜日・年末年始 (展示物交換のため、臨時休業することがあります)
住所  :岩村町269-1
TEL   :0573-43-4770

アクセス方法
《車》中央自動車道「恵那IC」より、国道257号線で約20分。岩村振興事務所駐車場より徒歩5分
《電車》JR中央線「恵那駅」より明知鉄道で「岩村駅」で下車(恵那より約20分)。駅より歩いて20分

― 勝川家 ―
Image is not available

木村家は江戸時代中期から末期に栄えた問屋で、藩の財政困窮のたびに御用金を調達してその危機を救いました。それゆえ、藩主より特別な存在として認められ、藩主自身が幾度となくこの木村邸を訪れたといわれています。(当時、藩主が領民の家を訪れるなどということは異例なことであったといいます) 藩主出入りの玄関・表通りに面した武者窓・上段の間・欄間・茶室は、江戸時代の町家としての様式を至る所に留めており、城下町の歴史を偲ばせてくれます。

営業時間: 9:30~16:30(12~2月は10:00~16:00)
定休日 :月曜日・年末年始
住所  :岩村町本町329-1
TEL   :(社)恵那市観光協会岩村支部 0573-43-3231

アクセス方法
《車》中央自動車道「恵那IC」より、国道257号線で約20分。岩村振興事務所駐車場より徒歩5分
《電車》JR中央線「恵那駅」より明知鉄道で「岩村駅」で下車(恵那より約20分)。駅より歩いて20分

― 木村邸 ―
Image is not available

勝川家は屋号を「松屋」といい、江戸末期から台頭した商家です。江戸後期の建物で、木造2階建て2軒の建物からなっている古い家です。室内は、書院・茶室・使用人部屋などがあり、往時の暮らし向きを伝えています。
 また、江戸絵や能面などが展示されているほか、観光協会推奨品も販売しています。

営業時間:9:00~17:00(4月~11月) 9:00~17:00(4月~11月)
定休日 :火曜日・年末年始 (展示物交換のため、臨時休業することがあります)
住所  :岩村町269-1
TEL   :0573-43-4770

アクセス方法
《車》中央自動車道「恵那IC」より、国道257号線で約20分。岩村振興事務所駐車場より徒歩5分
《電車》JR中央線「恵那駅」より明知鉄道で「岩村駅」で下車(恵那より約20分)。駅より歩いて20分

― 土佐や ―
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available

岩村城は、大和の高取城(奈良県)備中の松山城(岡山県)と並ぶ日本三大山城の一つに数えられる名城で(財)日本城郭協会により『日本100名城』に選定されました。城は江戸諸藩の府城の中でも最も高い所(標高717m)に築かれ、高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城で、霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、別名「霧ケ城」ともよばれています。
 700年間に及ぶ城の歴史は、日本の城史にも例を見ないものなのです。

住所  :岩村町字城山
TEL   :0573-43-3057 (岩村歴史資料館)

アクセス方法
《車》中央自動車道「恵那IC」より、国道257号線で約20分。岩村振興事務所駐車場より徒歩5分
《電車》JR中央線「恵那駅」より明知鉄道で「岩村駅」で下車(恵那より約20分)。駅より歩いて20分

― 岩村城跡 ―

日本三大山城のひとつ

岩村城跡
木村邸

Slider

投稿日:2017年6月30日 更新日:

Copyright© 明知鉄道 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.