じねんじょ列車

風味豊かな山里の恵みをご堪能ください!

じねんじょは、昔から滋養強壮や疲労回復によいとされ、
冬の大切な食材としてこの地域でも親しまれてきました。
ヤマノイモとも呼ばれるじねんじょは、ヤマノイモ科ヤマノイモ属のつる性多年草。
ヤマイモやナガイモと混同されやすいのですが、
もともと日本古来から自然に山に自生していたため、
自然薯(じねんじょ)と呼ばれているように、
中国から伝わったとされるナガイモなどとは味も粘りも違います。
明知鉄道では、秋から冬の味であるじねんじょを思う存分
ご賞味いただけるよう、じねんじょ列車として運行をしています。

この機会にぜひご賞味ください。

運転時刻

恵那駅出発

12時25分

明智駅到着

13時19分

開催概要

実施日(予定) 12月〜3月 火曜日から日曜日 運行
※月曜日運休(祝日の場合運行)
料金 3,500円/人(お土産つき)
開催時間 恵那駅出発:12時25分-明智駅到着:13時19分
定員 現在1両28名→18名まで(最大3両までとなります)
備考 コロナ対策
乗車前検温
アテンダント:マスク着用
配膳担当:マスク・手袋着用
車内常時換気:窓を開けて
列車内消毒
遮蔽版設置

お電話でのお申し込み

明知鉄道株式会社

TEL:0573-54-4101

(9時~17時)